日本の企業間で行われる取引では、掛け取引を用いることが多いです。スムーズなやり取りをする上で、掛け取引はメリットの大きい方法といえます。しかし、売掛金の回収が遅れる時もあるため、「どうすれば良いだろう」と頭を悩ませる経営者もいらっしゃるでしょう。

そのような悩みがある場合は、ファクタリングを利用するのも一つの解決方法です。ファクタリングを用いれば、売掛金を現金化することができます。こちらでは、ファクタリングの仕組みと流れ・審査基準について解説します。

ファクタリングの仕組みと流れ

ファクタリングは、売掛金(売掛債権)を第三者が買い取る取引のことを指します。売掛金の回収に困っている場合は、ファクタリングを利用することで、未回収の売掛金を現金化できます。ファクタリングには、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングがあり、それぞれ流れが異なります。

2社間ファクタリング

1.売掛金の発生

サービスの提供、もしくは商品を販売することで、取引先との間に売掛金が生じます。

2.ファクタリング会社に依頼

ファクタリングの依頼を受けたファクタリング会社は、債権の内容を調査します。

3. ファクタリング契約を結ぶ

ファクタリング会社からファクタリング取引の内容を聞き、ご納得いただけたら、ファクタリング契約を結ぶ流れとなります。

4.買取代金の受け取り

ファクタリング会社が依頼者に買取代金を支払います。

5.売掛先の企業から売掛金が支払われる

期日通り売掛金が売掛先企業から支払われます。その後、ファクタリング会社へ手数料を支払えば完了となります。

3社間ファクタリング

1.売掛金の発生

2.ファクタリング会社に依頼

3.ファクタリング契約を結ぶ

4.債権をファクタリング会社に譲渡する

依頼者が保有している債権を、ファクタリング会社に譲渡します。

5.売掛先の企業に通知する

売掛先の企業に、債権が譲渡されたことを通知し、同意を得ます。

6.買取代金の受け取り

7.売掛先の企業がファクタリング会社に直接支払う

2社間ファクタリングと異なり、売掛先の企業が売掛金を、ファクタリング会社に直接支払います。

ファクタリングの審査基準は?

赤文字のチェックを指さす手

ファクタリング会社は、様々なことを審査した上でご依頼を受けるようにしています。こちらでは、ファクタリングの審査をする際に重視していることをご紹介します。

売掛先の信用度

ファクタリング会社にとって、買取代金の回収が行えないことは避けなければならないリスクです。売掛先の企業が万が一倒産によって、売掛金を支払うことができない状況になれば、回収は難しいでしょう。

そのため、ファクタリングのご依頼を受けた際は、売掛先の信用力を詳しく調べる必要があります。売掛先の企業が安定して売り上げがある場合は、ファクタリング会社からすれば安心できます。しかし、そうでない場合は、審査が厳しくなってしまいますので、その点はご了承ください。

依頼会社の信用度

売掛先の信用度に比べればあまり重視されませんが、スムーズにファクタリングを行っていくためには、依頼会社の信用度も確認する必要があります。

ファクタリングと聞くと、どこか機械的なやり取りのように感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ファクタリングは、人間同士が行うやり取りであり、信頼関係があって初めて成立します。

売掛金の実在の有無

世の中には残念ながら、実在しない売掛金をねつ造し、ファクタリング会社に売却する人々もいます。そのため、売掛金の存在を証明する書類があるのか、売掛先と継続して取引をしているのかなど、様々なことを確認しなければなりません。

売掛金の現金化をしたい方は即日・早いREARTHへ

紹介する女性

こちらでは、ファクタリングの仕組みと流れ・審査基準について解説しました。

売掛金の現金化をご希望の方は、即日・早いREARTHをご利用ください。REARTHは、売掛金の現金化を行うファクタリングの会社として、埼玉を中心に活動しています。

1日でも早く現金化をしたいお客様のニーズにお応えしますので、まずはご連絡ください。お問い合わせは、お電話・FAX・フォームより随時受け付けています。

売掛金の現金化をするならREARTHへ

会社名 株式会社REARTH(リアース)
住所 〒333-0845 埼玉県川口市上青木西4丁目24−5
フリーダイヤル 0120-227-272
TEL 048-257-1980
FAX 050-3737-0051
受付時間 10時~18時(土日祝日を除く)
URL https://rearth1980.com/
代表者 清水 誠
社員数 12人
事業内容 ファクタリング事業、コンサルティング業
メインバンク 三菱UFJ銀行、みずほ銀行