即日融資を受ける定番の方法であるビジネスローン。ひと口にビジネスローンと言っても、多くの企業がサービスを展開しており、メリットや返済期間、金利に手数料も様々です。

せっかく即日融資が受けられるのに、サービス選びで時間がかかってしまうと本末転倒です。目的や用途に合わないサービスを選んでしまうリスクもあります。そこで、ビジネスローンの業者を調査し、おすすめの3社をご紹介します。また、ビジネスローンとファクタリングの比較についてもお伝えします。

即日融資対応ビジネスローン業者3選!返済期間や手数料もご紹介

ビジネスローン業者

即日融資が受けられる代表的な方法として、ビジネスローンが挙げられます。元々は中小企業や個人事業主向けに作られたサービスのため、無担保で利用可能、比較的審査に通りやすいなど、即日融資を受けやすいという特徴があります。

一方で金利や手数料が高いなどのデメリットもありますので、利用する際はしっかり検討することが大切です。では、おすすめのビジネスローン業者をご紹介します。

オリックス「VIPローンカード BUSINESS」

オリックス株式会社の子会社が運営するビジネスローンです。金融業界の大手であり、最短60分での審査回答や即日融資が可能です。金利の下限は6.00%、上限は17.80%。事務手数料は0円となっています。また、即時振込や即時返済サービスにも対応しているのが特徴です。

最長返済期間が122ヶ月と長く、一度限度額の枠さえ作っておけば好きなタイミングで借入ができ、いざというときの備えにもなるビジネスローンです。オリックスグループのホテルやレンタカーの費用が抑えられるといった優待も用意されています。

ビジネクスト「ビジネスローン」

アイフルの小会社であるビジネクスト株式会社が提供しているローンカード型のビジネスローンです。特徴としては、最高1,000万円までの融資に対応しており、来店も不要なことです。

例えば、セブン銀行のATMなどでの借入や返済が可能です。歴史ある消費者金融大手という安心感や累計で10万口座を超える利用実績から、定番のビジネスローン業者と言えるでしょう。なお、金利の下限は3.10%、上限は18.00%、事務手数料は0円となっています。

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス自営者カードローン」

三井住友銀行グループであるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供しているビジネスローンです。カードローンの仕組みで事業性資金を最短1時間で借りられ、Webで手続きが完結するのが強みです。

利便性が高い一方で最高限度額は300万円のため、どちらかと言えば個人事業主向けのサービスでしょう。なお、金利は6.30~17.80%、事務手数料0円、最長返済期間は80ヶ月となっています。

即日融資 ビジネスローンVSファクタリング

即日融資を受けるには、ビジネスローンのほかにもファクタリングという手段があります。ファクタリングは、売掛金の債権を第3者に売って資金化するサービスで、ローンとは異なります。

ビジネスローンと同じく、最短で即日融資が可能です。ファクタリング業者は金融機関ではなく、記録が残らないので今後の融資審査への影響が出ないのが特徴です。

また、ファクタリングの審査は、売掛金を払う企業の返済能力を重視します。したがって、比較的審査に通りやすいのも特徴の1つです。各業者やファクタリングの方式にもよりますが、手数料や金利も抑えやすいため、売掛金がある場合の即日融資はファクタリングをおすすめします。

即日融資ならREARTHのファクタリング

案内するビジネスマン

ファクタリングを検討している方は、REARTHにお任せください。手数料は1.5%~と業界最安クラスでありながら、最短で即日融資や様々な業種で多数の実績を誇ります。

個人事業主の少額融資から、最大5,000万円まで対応可能ですので、企業の規模を問わずご相談いただけます。資金繰りや資金調達にお悩みでしたら、ぜひREARTHのファクタリングをご検討ください。

即日融資の方法をお探しの方はREARTHへ

会社名 株式会社REARTH(リアース)
住所 〒333-0845 埼玉県川口市上青木西4丁目24−5
フリーダイヤル 0120-227-272
TEL 048-257-1980
FAX 050-3737-0051
受付時間 10時~18時(土日祝日を除く)
URL https://rearth1980.com/
代表者 清水 誠
社員数 12人
事業内容 ファクタリング事業、コンサルティング業
メインバンク 三菱UFJ銀行、みずほ銀行