実際の事業再生コンサルティングでは、資金繰りを調整をして、銀行の返済条件についての緩和交渉だけを行うコンサルティング会社が目立ちます。その場合、当面の資金繰りは一時的に改善しますが、根本的な問題を解決しない限り、その先の経営は成り立ちません。

当社では、経営者様と一緒に現在の事業を見直し、課題を解決して充分な利益を確保できるまで支援致します。その方法として、経営支援コンサルティングを実施し、スピーディーに抜本的解決を図る為のパートナーシップ契約などのサービスも提供しています。

コンサルティングと聞くと、難しいことばかり要求され、結局成果が出ずに終わってしまうのではないか?といったご心配や懸念から相談を躊躇し、思い切って相談した時には、状況が悪化してしまっている事案が多いのは事実です。

パートナーシップ契約の一例として、まず当座の資金繰りを確保するお手伝いをします。その後、実現可能な再生計画を策定し、私たちと経営者様とが、一つのゴールを目指して並んで走っていくためにゴールの設定を行います。そのゴールを見据えた上でのプロセスとして各施策を実施していきます。それは追加資金確保のための財務面の見直しや商品やサービスのコストダウン、オペレーション改善、販売促進のためのプロモーション施策、お客様同士のマッチングなどを行って売上の増加に繋げたりすることもあります。

単なる資金調達だけはなく、あくまでも事業を強化することを目標としたコンサルティングを行うことが、それが私たちリアースの信念であり、私たちの強みであると言えます。

  • キャッシュフローの正常化
  • 債務超過解消
  • 企業体質の改善
  • 利益率の向上・黒字化
資金調達のみで終わらない経営支援

資金調達コンサルティングのリアース